トランプ大統領、必需はフェイスキニと、安楽死認める新州法、デモ隊の目標は「政府転覆」 、10階展望台から6歳児投げ落とす

トランプ大統領、銃乱射事件受け国民向け演説へ


2019年8月5日 17:59 発信地:エルパソ/米国 [ 米国 北米 ]

トランプ大統領、銃乱射事件受け国民向け演説へ

米テキサス州エルパソでの銃乱射事件後、市が主催した追悼集会に参列する人々(2019年8月4日撮影)。(c)Mark RALSTON / AFP



【8月5日 AFP】ドナルド・トランプ(Donald Trump)米大統領は5日、計29人が死亡した2つの銃乱射事件を受けて、国民向けに演説する。ただ事件をめぐっては、トランプ大統領の発言こそが問題の一端であるとの批判も上がっている。


 テキサス州エルパソ(El Paso)の混雑した小売り大手ウォルマート(Walmart)の店舗で3日、男が銃を乱射して20人が死亡。そのわずか13時間後に、オハイオ州デイトン(Dayton)の繁華街でも銃乱射事件が発生し、バーの外で9人が死亡した。罪のない市民の日常が、流血の悪夢へと一変した。





 メキシコのマルセロ・エブラルド(Marcelo Ebrard)外相が4日に明らかにしたところによると、テキサス州での死者20人のうち、7人がメキシコ人だったという。


 一方オハイオ州の事件では、死亡した9人のうち6人が黒人だったが、犯人の動機は依然不明。(c)AFP/Gilles CLARENNE, with Megan Jelinger in Dayton


必需はフェイスキニと冷感アームカバー、福建市民の暑さ対策


2019年8月5日 18:09 発信地:中国 [ 中国 中国・台湾 ]

 

 

必需はフェイスキニと冷感アームカバー、福建市民の暑さ対策

山東省青島市の第一海水浴場でフェイスキニをつけた女性(2015年7月13日撮影、資料写真)。(c)Xinhua News



【8月5日 Xinhua News】中国全土の多くの地域ではこのところ、高温による酷暑が続いている。中国のEC最大手アリババグループ(Alibaba Group)のショッピングサイト淘宝(タオバオ、Taobao)と天猫(Tmall)は1日、「暑さ対策イメージマップ」を発表した。福建省(Fujian)の市民の暑さ対策は、顔用日焼け防止マスク「フェイスキニ」と冷感アームカバーの購入で、江蘇省(Jiangsu)の市民はハンズフリーポータブル扇風機を使用して「歩きながら涼を取る」ことだった。また、広東省(Guangdong)の市民の暑さ対策は「エアコンの利いた部屋で布団にくるまることとスイカを食べること」だという。


【関連記事】「染め付け風」フェイスキニにおばさまたちも熱視線


「フェイスキニ+冷感アームカバー」は今夏、福建市民で最も人気のある暑さ対策用「神ツール」となっている。フェイスキニの販売数は、1年で最も暑い時期とされる三伏に入って以来、前年同期比で約2.2倍となっている。購入者はネットに「冷涼感が1時間以上持続し、野外活動には必須」と書き込んでいる。





物理的な日焼け対策のほか、「飲食による冷却」のビッグデータ注目度も依然として高い。データによると、「東北大板」というアイスクリームの販売量が三伏に入ってから、前年同期比6倍以上となった。購買者の多くは1980年代生まれの上海市の女性だった。(c)Xinhua News/AFPBB News


安楽死認める新州法、初の適用でがん患者死去 オーストラリア


2019年8月5日 16:05 発信地:シドニー/オーストラリア [ オーストラリア アジア・オセアニア ]

安楽死認める新州法、初の適用でがん患者死去 オーストラリア

6月に新たに施行された豪ビクトリア州法に基づき、安楽死を選択したケリー・ロバートソンさん(2019年8月5日提供)。(c)AFP PHOTO / GO GENTLE AUSTRALIA



【8月5日 AFP】豪南東部ビクトリア(Victoria)州で6月から施行された安楽死に関する州法に基づき、女性のがん患者(61)が7月に安楽死を遂げた。慈善団体が今月4日発表した。


 末期疾患の患者のための支援慈善団体「ゴー・ジェントル・オーストラリア(Go Gentle Australia、穏やかに逝こうの意)」によると、2人の子どもを持つケリー・ロバートソン(Kerry Robertson)さんは転移性乳がんの治療をやめて3か月たっていた。





 ビクトリア州では2017年に安楽死を合法化する法案を可決、今年6月から施行された。この法案は議論を呼んだが、他の州も同様の州法を制定することが予想されている。


 オーストラリアでは、安楽死は過去に北部特別地域(Northern Territory、準州)で合法とされていたが、激しい議論の中、1997年に連邦政府がこの州法を無効化していた。(c)AFP


デモ隊の目標は「政府転覆」 香港行政長官、断固取り締まりを明言


2019年8月5日 15:38 発信地:香港/中国 [ 香港 アジア・オセアニア ]

デモ隊の目標は「政府転覆」 香港行政長官、断固取り締まりを明言

中国・香港で会見する香港行政トップの林鄭月娥(キャリー・ラム)行政長官(2019年8月5日撮影)。(c)Anthony WALLACE / AFP



【8月5日 AFP】香港の林鄭月娥(キャリー・ラム、Carrie Lam)行政長官は5日の記者会見で、民主派デモの参加者らは香港を「破壊」しようとしていると非難し、その目標は「あえて言うならば、香港政府の転覆」だと述べた。香港では同日、民主派が公共交通機関で運行妨害行動を実施し、混乱が続いている。


 親中派の林鄭氏は2か月にわたる民主派デモ、またデモ隊と警察の衝突によって、特別行政区として半自治権を有する香港は「非常に危険な状況」にさらされていると厳しい声で糾弾。





 同氏は広範囲に及ぶ混乱と暴力が、香港の住民を「非常に不安な気持ち」にしていると話し、厳重な取り締まりを続けると明言。「香港政府は断固として法と秩序を維持し、信頼回復に努めていく」と述べた。


 また同氏はデモの参加者が現在最もよく使うスローガンを引用し、「周知の通り、デモ隊はおこがましくも『香港を取り戻す、私たちの時代の革命だ』などと主張している。これは国家主権に対する挑戦だ」と述べ、「あえて言うならば、デモ隊は香港政府を転覆し、700万を超す人々のかけがえのない暮らしを完全に破壊しようとしている」と糾弾した。(c)AFP


10階展望台から6歳児投げ落とす、17歳少年を逮捕 英テート・モダン


2019年8月5日 14:58 発信地:ロンドン/英国 [ 英国 ヨーロッパ ]

10階展望台から6歳児投げ落とす、17歳少年を逮捕 英テート・モダン

展望台がある英ロンドンのテート・モダン美術館(2019年8月4日撮影)。(c)Daniel SORABJI / AFP



【8月5日 AFP】英首都ロンドン中心部にある美術館「テート・モダン(Tate Modern)」で4日、10階にある展望台から6歳の男児を投げ落としたとして、17歳の少年が殺人容疑で逮捕された。警察が明らかにした。


 警察によると、美術館5階部分の屋根で発見された男児はその場で治療を受け、救急ヘリコプターで搬送されたが重体だという。





 

*上記はAFPBBNEWSの記事から引用しました。


 

*今日の一言

 




神奈川)キリンの赤ちゃん公開、愛称投票も ズーラシアで!見学できる。







よこはま動物園ズーラシア横浜市旭区)で、7月に生まれたキリンの赤ちゃん(メス)の一般公開が今月3日から始まった。同園でキリンが生まれるのは初めてで、同園は愛称を決める投票を募っている。


 昨年8月ごろ、母親のエマに発情が見られないことなどから、妊娠の兆候があることがわかった。赤ちゃんは今年7月1日に生まれた。エマも同じ誕生日だという。


 誕生時は高さ170センチ。約30分で立ち上がり、その日のうちに走り回った。現在の高さは180センチを超え、母乳だけでなく、葉っぱや乾草なども食べ、すくすくと育っている。飼育員の宮本知佳さん(34)は「これからどんどん大きくなっていくので、みなさまも一緒に見守っていただければ」と話す。


 愛称の候補は三つで、▽7月の誕生石に由来する「ルビー」▽エマとファミリーを合わせた「エミリー」▽7月1日の誕生日から「ナナイ」。キリン屋内観覧所で12日まで投票できる。最も票が多かった候補に愛称が決まる。


 赤ちゃんの公開は午前11時~午後2時。毎週火曜日休園


*上記は朝日新聞デジタル版の記事から引用しました。


*動物好きにはたまりません。ぜひ投票しましょう!






 





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

Sponsored Link