北京冬季五輪の、韓国が報復、中国がメコン川を「支配」へ、「じーっ…」 と見つめる、「生命存在可能な」惑星

北京冬季五輪の記念スタンプ、3日に発売


2019年8月2日 17:21 発信地:中国 [ 中国 中国・台湾 ]

中新社

 

北京冬季五輪の記念スタンプ、3日に発売

公開された北京冬季五輪記念印璽(2019年7月31日撮影)。(c)CNS/富田



【8月2日 CNS】中国・北京冬季五輪組織委員会は7月31日、2022年北京冬季五輪記念印璽(yinxi、印章の一種)の発表会を北京で行った。


 北京冬季五輪組織委員会より受託された限定2022個の北京冬季五輪記念印璽(ホータン玉印)と限定5000個の北京冬季五輪記念印璽(黄金印)が、8月3日より世界各地で同時発売される。(c)CNS/JCM/AFPBB News


韓国が報復、日本を「ホワイト国」から除外へ


2019年8月2日 16:53 発信地:ソウル/韓国 [ 韓国 韓国・北朝鮮 日本 アジア・オセアニア ]

韓国が報復、日本を「ホワイト国」から除外へ

韓国ソウルの日本大使館近くで行われた抗議デモ(2019年7月20日撮影、資料写真)。(c)Jung Yeon-je / AFP



【8月2日 AFP】韓国政府は2日、日本政府が輸出管理の優遇措置を適用するいわゆる「ホワイト国」から韓国を除外したことへの報復として、日本を「ホワイト国」から除外する方針を発表した。


 洪楠基(ホン・ナムギ、Hong Nam-ki)経済副首相兼企画財政相は、「この問題を外交的に解決する努力は続けていく」としながらも、「わが国もホワイト国から日本を除外し、輸出管理を強化する手続きを踏んでいく」と述べた。(c)AFP


中国がメコン川を「支配」へ、ダム建設ラッシュに米が警鐘


2019年8月2日 16:37 発信地:バンコク/タイ [ タイ アジア・オセアニア 中国 中国・台湾 米国 北米 ]

 

中国がメコン川を「支配」へ、ダム建設ラッシュに米が警鐘

カンボジア首都プノンペンを流れるメコン川(2019年1月29日撮影、資料写真)。(c)TANG CHHIN Sothy / AFP



【8月2日 AFP】マイク・ポンペオ(Mike Pompeo)米国務長官は7月31日、中国がダム建設ラッシュを通じて、東南アジアで最も重要な河川メコン(Mekong)川の流れを支配しようとしていると警鐘を鳴らした。


 有名なメコン川は中国に源を発し、タイとラオス、ミャンマー、カンボジア、ベトナムを流れ、流域に暮らす約6000万人の生活を支えているが、水位は記録的な低さを記録している。





 ポンぺオ氏はタイの首都バンコクで開かれた東南アジア諸国連合(ASEAN)の関連会合で、「下流の水の流れを一手にコントロールするダム」の建設ラッシュが上流で起きていると指摘した。


 今年は、米国が資金を拠出したメコン川下流域開発(Lower Mekong Initiative)が発足して10年の節目になる。


 ポンペオ氏は、中国が国外の川でパトロール活動を行い、メコン川流域の建設活動を監視する政府間グループ「メコン川委員会(Mekong River CommissionMRC)」を弱体化させかねない新ルールを押しつけていると非難した。(c)AFP


「じーっ…」 と見つめるキツネザルの赤ちゃん 仏


2019年8月2日 16:00 発信地:ブザンソン/フランス [ フランス ヨーロッパ ]

「じーっ…」 と見つめるキツネザルの赤ちゃん 仏

仏・ブザンソンの動物園で飼育されているヒロバナジェントルキツネザルの赤ちゃんと母親(2019年8月1日撮影)。(c)SEBASTIEN BOZON / AFP



【8月2日 AFP】フランス東部ブザンソン(Besancon)の動物園で、母親に抱かれるヒロバナジェントルキツネザルの赤ちゃん。7月2日に生まれたばかりで、名前はまだないという。

 ヒロバナジェントルキツネザルはマダガスカルの固有種で、絶滅が危惧されている。現在野生でおよそ1000匹が生息している他、動物園で26匹が飼育されている。(c)AFP


「生命存在可能な」惑星、31光年先の恒星系で発見


2019年8月2日 15:29 発信地:マドリード/スペイン [ スペイン ヨーロッパ ]

「生命存在可能な」惑星、31光年先の恒星系で発見

スペイン・カナリア諸島の天体物理学研究所(2016年12月13日撮影、資料写真)。(c)DESIREE MARTIN / AFP



【8月2日 AFP】生命が生存できる可能性のある惑星を持つ恒星系が、天文学者の国際チームにより発見された。研究を主導したスペインの天体物理学者が1日、発表した。


 スペイン・カナリア諸島(Canary Islands)にある天体物理学研究所(Institute of Astrophysics)のラファエル・ルケ(Rafael Luque)氏によると、地球から31光年という、宇宙的観点からみると比較的近い位置にある赤色矮星(わいせい)「GJ 357」を公転する惑星が三つ発見されたという。





 特に興味深いのは、GJ 357から最も離れた位置にある惑星「GJ 357d」は生命が存在できる可能性があると、研究者らが推測していることだ。他の二つの惑星は温度が高すぎるとみられている。


 惑星の生命存在可能性を示す兆候としては、岩石質の地形や地球と同じくらいの大きさであること、中心星からの距離が「ゴルディロックス・ゾーン(Goldilocks Zone)」(生命居住可能領域)内にあることなどが挙げられる。この温暖な領域内にある惑星は主星から近すぎもせず、遠すぎもしない距離にあるため、生命の必須条件である液体の水が適温に保たれている。


 中心星からの距離が太陽から火星までの距離にほぼ等しいことを考えると、惑星GJ 357dの温度は氷点下53度と推定されると、ルケ氏はAFPの取材に語った。


「この惑星に(火星とは異なり)大気があるならば、中心星から受ける熱を保持でき、水が液体で存在する可能性がある」


 GJ 357dの大きさは地球とほぼ同じか、最大で2倍くらいと推定される。


 生命存在の可能性のある惑星が太陽系近傍で発見されたのは、今回が初めてではない。2016年、太陽系からわずか4光年の距離にある惑星「プロキシマb(Proxima b)」の発見は大きな話題となった。


 だが、問題が一つある。


 プロキシマbとGJ 357dは、公転する惑星の重力の影響による中心星のわずかなふらつきを検出する「視線速度法」と呼ばれる系外惑星探索法によって発見された。


 だが、実際に生命存在可能な惑星かどうかを確かめるには、この方法では精度が不十分だとルケ氏は指摘する。


 ルケ氏によると現状では、惑星の大きさや密度、組成などを測定するには、惑星が中心星と観測者との間を横切る現象を検知する、いわゆる「トランジット(恒星面通過)」法を用いる必要があるという。


 プロキシマbや他の生命存在の可能性のあるより近傍の惑星については、トランジット観測はまだ成功していない。


 ルケ氏と研究チームは今後数か月のうちに、「トランジット」中のGJ 357dの捕捉を試みる研究を実施し、GJ 357dが生命存在可能な惑星であることを確認する予定だ。(c)AFP


*上記はAFPBBNEWSの記事から引用しました。


*今日の一言




神奈川)横浜市が立ち入り調査 認可外保育施設での暴力が行われていた。







横浜市緑区の認可外保育施設の男性保育士(23)=7月16日付で解雇=が、担任を務める3~4歳児クラスの複数の男児に暴力を振るっていた問題で、市は1日、施設に対して立ち入り調査を実施した。集めた情報をもとに、数人の男児に集中していたとされる暴力の全容解明を進める。


 この施設は「横浜バディスポーツ幼児園 長津田校」。市は「授業中に3歳児が顔を何度もたたかれた」との情報を受け、7月19日に児童福祉法に基づく立ち入り調査を実施。この時はその件だけの調査だったが、同25日に施設であった保護者説明会で、暴力が6月下旬からの約3週間だけで、9人に対して計11回振るわれていたことが判明。2回目の立ち入り調査が必要と判断した。


 1日は午後2時から約4時間半にわたり、市職員計5人が菊池剛園長(51)や副園長ら3人から聞き取りを行い、3~4歳児クラスの教室内の防犯カメラの映像を持ち帰った。今後、施設の運営法人に行政指導をするかどうか決める。


ログイン前の続き防犯カメラの映像を確認した保護者によると、暴力は3人ほどの男児に集中していたという。そのうち1人に対して保育士は、教室の隅に腰を下ろしてスマートフォンをいじりながら、その傍らに数十分立たせ、時折たたいたり、服を引っ張って転ばせたりしていた。男児が泣きながら「ごめんなさい」と謝る声も残っていたという。


 この保護者は「人として許される行為ではなく、子どもへの愛情も感じられない。なぜこの保育士を担任にしたのか。組織に問題がなかったのかも解明してほしい」と話す。


 一方、菊池園長は保護者説明会で、再スタートのために今月中に改善策を示すと説明している。


*上記は朝日新聞デジタル版の記事から引用しました。


*トップがしっかりと施設内を管理していないと、結局出来てからでは遅すぎる!









ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

Sponsored Link