中国、米国務長官の、ハイヒール強制に、中国、自国民に渡米へ、本物の鳥も参加、中国で生産のテスラ

中国、米国務長官の「たわ言」を非難 天安門事件30年


2019年6月4日 18:59 発信地:北京/中国 [ 中国 中国・台湾 米国 北米 ]

中国、米国務長官の「たわ言」を非難 天安門事件30年

中国の首都北京の天安門広場で、警備に当たる警察官ら(2019年6月3日撮影)。(c)AFP/Nicolas ASFOURI



【6月4日 AFP】中国の民主化運動を当局が武力弾圧した天安門(Tiananmen)事件から4日で30年となるのに合わせ、マイク・ポンペオ(Mike Pompeo)米国務長官が中国政府によるこれまでの人権対応を批判したことを受け、中国側は同長官の「正気とは思えないたわ言や無意味なおしゃべり」を激しく非難した。


  中国外務省の耿爽(Geng Shuang)報道官は定例会見で、ポンペオ長官の発言は「中国の政治体制に対する悪意ある攻撃であり、中国の人権状況を中傷し、新疆(ウイグル自治区、Xinjiang Uighur Autonomous Region)に向けた中国の政策をみだりに批判する、著しい内政干渉だ」と批判。

「こうした正気とは思えないたわ言や無意味なおしゃべりは結局、歴史のごみ箱に収まるだけだろう」と切り捨てた。(c)AFP


ハイヒール強制に#KuTooで抗議、日本人女性呼び掛けに署名2万人近く集まる


2019年6月4日 18:49 発信地:東京 [ 日本 アジア・オセアニア ]

ハイヒール強制に#KuTooで抗議、日本人女性呼び掛けに署名2万人近く集まる

厚生労働省で記者会見を行った#KuToo運動主宰者の石川優実さん(2019年6月3日撮影)。(c)Charly TRIBALLEAU / AFP



【6月4日 AFP】職場で女性がハイヒール着用を事実上強制されているとして、日本人女性らでつくるグループは3日、強制をなくすよう求めるおよそ1万9000人分の署名を厚生労働省に提出した。


 女優でライターの石川優実(Yumi Ishikawa)さんは「靴(くつ)」と「苦痛(くつう)」、さらにセクハラ告発運動「#MeToo(私も)」をかけたハッシュタグ「#KuToo」を使い、オンライン署名を呼び掛けた。


 石川さんらは多くの日本企業でハイヒール着用が半ば強制化されていると指摘。石川さんは厚生労働省職員らとの面会後に記者会見を開き、企業が女性にハイヒール着用を強制することは性差別やハラスメントに当たるとして、法整備を求めたことを明らかにした。


  ハイヒール着用をめぐっては世界各地で論争が巻き起こっている。2015年のカンヌ国際映画祭(Cannes Film Festival)では、ヒールが高い靴を履いていないとの理由で女性らがレッドカーペットへの立ち入りを拒否されたことが明らかになり、映画祭ディレクターが謝罪。翌年、米女優ジュリア・ロバーツ(Julia Roberts)さんはレッドカーペットをはだしで歩き、抗議の意思を示した。

 またカナダのブリティッシュコロンビア(British Columbia)州は2017年、危険で差別的であるとして企業が女性従業員にハイヒール着用を強制することを禁止している。(c)AFP


中国、自国民に渡米への警告繰り返す 犯罪や警察の嫌がらせ理由に


2019年6月4日 18:46 発信地:北京/中国 [ 中国 中国・台湾 米国 北米 ]

中国、自国民に渡米への警告繰り返す 犯罪や警察の嫌がらせ理由に

中国東部・山東省青島の港湾地区で、看板に描かれた米中両国の国旗(2019年5月8日撮影、資料写真)。(c)AFP



【6月4日 AFP】(更新)中国政府は4日、訪米する自国市民に対し、警察によるハラスメントや犯罪に警戒するよう呼び掛ける2つの渡航勧告を出した。


 世界の二大経済大国である米中両国間では、貿易戦争の激化に加え、双方の人権をめぐる対応を互いに批判し合うなど、その他の面でも緊張が生じている。


 国営メディアは、文化観光省が「米国では最近、銃撃や強盗、窃盗が頻発している」として、中国人旅行者に対し「リスクを十分に評価」し「安全および治安に関する意識を高める」よう呼び掛けていると伝えた。


 一方で中国外務省もこれとは別に、米国の警察が、入国審査や職務質問といった形で在米の中国市民に「繰り返しハラスメントを行っている」とする警告を出した。


 自国民や中国が出資する在米組織に対して警戒を促すとともに、「意識向上に努め予防措置を強化する」よう要請している。


 この前日には中国教育省が、学生や学者らの査証(ビザ)絡みの問題に直面しているとして、渡米の「リスク」を評価するよう呼び掛けたばかりだった。(c)AFP


本物の鳥も参加…鮮やかに空中の技を競う 湖北・武漢


2019年6月4日 18:45 発信地:中国 [ 中国 中国・台湾 ]

中新社






  • 世界飛行大会の様子(2019年5月18日撮影)。(c)CNS/趙広亮


    世界飛行大会の様子(2019年5月18日撮影)。(c)CNS/趙広亮






【6月4日 CNS】中国・湖北省(Hubei)武漢市(Wuhan)で先月、「2019国際航空連盟(Federation Aeronautique InternationaleFAI)世界飛行大会(World Fly-in ExpoWFE)」が開催され、10を超える国と地域から700人近いパイロットが参加し、航空機の操縦技術を競いあった。


 大会では、展示イベントやフォーラムが行われたほか、「ガンと共に飛ぶ」アトラクションも実施。9羽のハイイロガンと8羽のアネハツルがモーターハングライダーと一緒に飛んで、観客の目を楽しませた。(c)CNS/JCM/AFPBB News



中国で生産のテスラ「モデル3」受注開始 価格は32万8000元


2019年6月4日 17:38 発信地:中国 [ 中国 中国・台湾 ]

 

 

中国で生産のテスラ「モデル3」受注開始 価格は32万8000元

中国で生産開始予定のテスラ社の「モデル3」(撮影日不明、テスラ提供)。(c)Xinhua News

【6月4日 Xinhua News】米電気自動車(EV)メーカー、テスラ(Tesla)は5月31日、中国上海市の新工場で「モデル3」のスタンダードレンジプラスを生産すると発表した。同社は、同日受注を開始し、販売価格は32万8000元(1元=約16円)となっている。


  中国産の「モデル3」スタンダードレンジプラスの連続走行距離は460キロメートルで、6~10カ月後に納車の見込みだ。リーズナブルな価格帯の「モデル3」は、コンパクトな車体とシンプルなデザインで、コストパフォーマンスが高い。

 現在、同社は中国で5タイプの「モデル3」を展開しており、連続走行距離はそれぞれ460~595キロメートル、最高価格は52万2000元となっている。


 関係者によると、「モデル3」シリーズの最大の特徴はデザインで、従来のインパネ、各種ボタン、スイッチ類は姿を消し、エアコンの送風口も目立たないよう設計されている。そして、運転中の操作は、ナビゲーションシステム、マルチメディア、インターネット、自動運転支援システムなどの機能を集約した15インチのタッチパネルで行うという。


 中国産「モデル3」スタンダードレンジプラスには、4年間または8万キロの新車限定保証、8年間または16万キロのバッテリーおよびドライブユニット保証が付いている。(c)Xinhua News/AFPBB News


*上記はAFPBBNEWSの記事から引用しました。


*今日の一言




川崎殺傷1週間 毎月28日を「子ども見守りの日」に







川崎市多摩区登戸新町の路上で先月28日、カリタス小の児童や保護者ら20人が殺傷された事件を受け、多摩署と住民、市が街の安全確保に向けて意見交換をする緊急会議が3日、多摩区役所であった。事件が起きたことを忘れないよう、毎月28日を「区子ども見守りの日」(仮称)とし、警官や住民による巡回を強化する日にすることを決めた。


 会議は区と署が共催し、防犯団体や町内会などの計15人が参加。非公開で約1時間実施した。区によると、住民側は事件後の見守り活動強化の状況を報告。署は事件概要や対策を説明し、不審者情報の発信強化も約束したという。


 「見守りの日」制定は署が提案したといい、会議終了後、加藤和男署長は「街全体で見守りの機運を高めたい」と語った。また、荻原圭一区長は「見守り強化に必要な(防犯団体などの会員がそろいで着る)ベスト購入など要望があれば、対応したい」と話した。(斎藤茂洋)


ログイン前の続き川崎市多摩区の路上でカリタス小の児童や保護者ら20人が殺傷された事件を受け、同市の福田紀彦市長は3日の定例会見で、市バスを貸し出したり、スクールバス乗り場の移動について協力したりしてカリタス学園を支援する考えを明らかにした。


 福田市長はカリタス学園の斎藤哲郎理事長と1日、電話で話し、今後の支援などについて話し合ったという。事件現場の献花台の花については、通行の妨げにならないよう、すでに市と学園側が協力して学園に移している。市バスの貸し出しは、児童たちが事件を思い出さないようにと、学園側から相談を受けているという。


 市は、岩崎隆一容疑者(51)=事件直後に自殺=と同居していた伯父夫婦側から相談を受けていた。夫婦は、自宅に介護サービスが入った場合、岩崎容疑者がどう反応するかを心配していたという。市の対応について福田市長は「現時点では適切に対応できていたのではないかと思っている」と述べた。(石原剛文)


 カリタス小に隣接し、事件を受けて休園していたカリタス幼稚園が3日、再開した。園ではこの日の朝、警察官らが周辺を警備する中、保護者と手をつないで徒歩で登園する園児や、路線バスで登園する園児らの姿が見られた。集団になっても目立たないようにと、この日は園児の8割が私服で登園したという。


 園児らは友だちに出会うと「一緒に行こう」と手を握り、「おはようございます!」と元気にあいさつをしていた。近くのカリタス女子中学高校は事件2日後の5月30日に授業を再開しており、カリタス小は5日に再開する予定。


*上記は朝日新聞デジタル版の記事から引用しました。


*政府や自治体は引きこもりの実態を把握して、より良い方向に進むようにすべきであると感じます。







 



この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

Sponsored Link