県無形文化財保持者が創業した、50年の歴史を持ったレザー&シルバーブランド【MOTO(モト)】


◆ブランド及びポイント◆

レザーアーティストとして日本で初めて県無形文化財保持者として認定された本池秀夫によって
1971年に創業されたレザーブランド「MOTO」。
現在は息子たちによって引き継がれ、ファクトリーブランドとして2020年に創業50周年を迎える。
半世紀の間に培ってきた技術力とアートを融合したモノづくりは、どこか温かみを感じる。
直営店による無料メンテナンスなどのアフターサポートも充実している。
鳥取県の自社ファクトリーを中心に、北青山、南青山、岡山、米子に直営店舗を構える。
2021年、鳥取県に世界で初となる公式レザーミュージアム【本池美術館】を建設予定。


本池秀夫のレザーアート作品

https://en.calameo.com/read/002582393638a298d79f0

一般ユーザー様からの YOUTUBE動画の投稿が9万回再生され、ウォレット類の売上が急上昇中。

動画:https://www.youtube.com/watch?v=4Bgro4kIK0I&t=198s


「売れ筋商品」

・W6、W6D、W6C ミドルウォレット

「その他の売れ筋商品」
・W1、W1D 2つ折りショートウォレット
・W2、W2D 2つ折りミドルウォレット
・W9、ミニウォレット
・FW1、FW1D ジップロングウォレット
・LW1、LW2D、LW2C ロングウォレット


◆ユーザー◆

20代~50代男性 (30、40代がメイン)
女性ユーザーも多数存在。学生、社会人、主婦など。
カップルやご夫婦でご来店される方も多く、女性が男性に贈るギフトとしてのご注文が多くあります。


◆メッセージ◆

工房の様子や、 MOTOで使用している革の説明、アイテム紹介からエイジングまで、
ご覧いただけるカタログです。是非コンテンツ作成の為にご覧いただけますと幸いです。
https://en.calameo.com/read/0025823930dc9f2356d23


オフィシャルインスタグラムでは、お客様ご愛用のエイジング写真を毎日更新しています。
https://www.instagram.com/motoleather/"





50年の歴史を持った老舗革工房が創りだす芸術品 【moto (モト)】



職人の手の温もりを感じることができるレザーブランド 【moto (モト)】







ハンドステッチ & ハンドダイという職人技を見せるレザーブランド【moto (モト)】






レザーアートで県無形文化財保持者となった第一人者が創業したファクトリーブランド【moto (モト)】







シンプルでベーシックなレザーアイテム【moto (モト)】






■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■
  革財布 ~ 伝統と革新をテーマにしたモノづくり【 moto 】~
■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■
レザークラフト界において日本で初めて県無形文化財に認定された本池秀夫が
創業したファクトリーとして、約50年の歴史を持ったレザー & シルバーブランド。
シンプルでベーシックなアイテムを深く掘り下げていく。
  https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=35HLIU+56Y5I2+4B4Q+5YZ77



この記事へのコメント

この記事へのトラックバック