ハマスなどと、WFP・イエメンの、「ミスター・ゲイ・ワールド」、『アベンジャーズ/エンドゲーム』、空

ハマスなどとイスラエルが停戦合意、パレスチナ自治区ガザ地区


2019年5月6日 17:09 発信地:ガザ市/パレスチナ自治区 [ パレスチナ自治区 イスラエル 中東・北アフリカ ]

ハマスなどとイスラエルが停戦合意、パレスチナ自治区ガザ地区

パレスチナ自治区ガザ地区北部ベイトラヒヤで、病院の外に駐車した救急車の中で治療を待つパレスチナ人家族(2019年5月5日撮影)。(c)ANAS BABA / AFP



【5月6日 AFP】パレスチナ自治区ガザ地区(Gaza Strip)を実効支配するイスラム原理主義組織ハマス(Hamas)とイスラエルの2014年以来最大の武力衝突は6日早朝、エジプトの仲介で両者が停戦に合意した。停戦協議の関係者3人が明らかにした。


  匿名で取材に応じたハマス関係者と、ハマスと同盟関係にある武装勢力「イスラム聖戦(Islamic Jihad)」の関係者によると、現地時間6日午前4時半(日本時間午前10時半)に停戦を発効することで合意に至ったという。エジプト当局者も停戦合意の成立を認めた。

 イスラエル軍からは何の発表もないが、イスラエルは過去の停戦時にも公式に合意を認めたことはない。


 ガザ地区にいるAFP特派員によると、停戦の発効予定時刻から現地の状況は落ち着いており、パレスチナ側からのロケット弾発射もイスラエルによる空爆も行われていない様子だという。


 イスラム聖戦の関係者によると、停戦合意の条件はイスラエルがガザ地区の封鎖を緩和することで、漁業制限の緩和と電力・燃料供給状況の改善も条件に含まれているという。


 ガザ地区では4日に多数のロケット弾がイスラエルに向けて発射されたことから、イスラエルが空爆で報復。攻撃の応酬は5日も続き、パレスチナ側に戦闘員9人を含む少なくとも23人の死者を出したほか、イスラエル側でも民間人4人が死亡した。(c)AFP




 

『アベンジャーズ/エンドゲーム』世界興収、歴代2位に タイタニック超え


2019年5月6日 14:56 発信地:ロサンゼルス/米国 [ 米国 北米 ]

『アベンジャーズ/エンドゲーム』世界興収、歴代2位に タイタニック超え

米ハリウッドの映画館「TCL チャイニーズシアター」前で、『アベンジャーズ/エンドゲーム』公開を前に開かれたコスプレコンテストに参加するファンたち(2019年4月25日撮影)。(c)Frederic J. BROWN / AFP

【5月6日 AFP】米マーベル・スタジオ(Marvel Studios)製作・ディズニー(Disney)配給の映画『アベンジャーズ/エンドゲーム(Avengers: Endgame)』の世界興行収入が、公開から2週間足らずで約21億9000万ドル(約2430億円)に達し、歴代2位の記録を更新した。エンターテインメント業界の調査会社エグジビター・リレーションズ(Exhibitor Relations)が5日、発表した。



 これは、この週末3日間の北米興収、推定1億4580万ドル(約160億円)を含む数字。中国の興収だけで5億7580万ドル(約640億円)を記録している。


 世界興収1位は『アバター(Avatar)』の約27億9000万ドル(約3090億円)だが、アベンジャーズ最新作はたった11日間で『スター・ウォーズ/フォースの覚醒(Star Wars: The Force Awakens)』の約20億7000万ドル(約2290億円)や、『タイタニック(Titanic)』の約21億8000万ドル(約2410億円)を上回り、2位に躍り出た。


『アベンジャーズ/エンドゲーム』は、ロバート・ダウニー・Jr(Robert Downey Jr.)やクリス・エヴァンス(Chris Evans)、マーク・ラファロ(Mark Ruffalo)、クリス・ヘムズワース(Chris Hemsworth)、スカーレット・ヨハンソン(Scarlett Johansson)、ブラッドリー・クーパー(Bradley Cooper)、ジョシュ・ブローリン(Josh Brolin)らスター俳優が総出演する作品。


 映画評論サイト「ロッテン・トマト(Rotten Tomatoes)」での映画評論家の満足度は96%とまれな高さで、ハリウッド(Hollywood)に詳しいアナリストは長期公開作品になると予想している。(c)AFP


空から見た南京


2019年5月6日 13:42 発信地:中国 [ 中国 中国・台湾 ]

新華社






  • 小型無人機から撮影した南京市の繁華街、新街口(2019年4月19日撮影)。(c)Xinhua News


    小型無人機から撮影した南京市の繁華街、新街口(2019年4月19日撮影)。(c)Xinhua News






【5月6日 Xinhua News】南京市(Nanjing)は中国江蘇省(Jiangsu)南西部、長江下流に位置する中国東部の中心都市で、全国的に重要な科学研究教育基地であり、総合的な交通の要衝でもある。第一期の国家歴史文化名城と全国重点風景観光都市に指定されている。(c)Xinhua News/AFPBB News


*上記はAFPBBNEWSの記事から引用しました。


*今日の一言




神奈川)パシフィコ横浜でダンス大会 37団体870人が出演。







 アマチュアダンサーたちの競技大会「DANCE(ダンス) FITNESS(フィットネス) YOKOHAMA(ヨコハマ)2019」(横浜市体育協会主催)が5日、横浜市西区のパシフィコ横浜であった。


 ダンスを通してスポーツ振興を図ろうと1989年に始まり、今年で31回目。県内を拠点に活動するサークルを中心に37団体870人が出演した。老若男女が持ち時間の5~7分の中で、ジャズダンスヒップホップ、エアロビクスなど様々なダンスを披露した。


横浜市旭区の「MIO(ミオ) DANCE(ダンス) SCHOOL(スクール)」に通う同市の中学1年谷葵衣(あおい)さん(12)は、小中学生21人のチームで参加。「年に数回ある中で一番大きな発表会。週1の全体練習とは別に、毎日1度は通しで練習してきた。ステージが広くて緊張したけれど、気持ちよく踊れました」と笑顔で話した


*上記は朝日新聞デジタル版の記事から引用しました。


*明るく楽しく観覧出来て最高ですよ!







ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

Sponsored Link