貴方は「熱中症対策」を早めにしていますか?

アクセスカウンタ

zoom RSS ノートルダム寺院の火災が鎮火、ウッズが世界6位に浮上、米裏口入学スキャンダル、「ヒルズボロの悲劇」か

<<   作成日時 : 2019/04/16 18:55   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ノートルダム寺院の火災が鎮火、パリ消防当局


2019年4月16日 17:31 発信地:パリ/フランス [ フランス ヨーロッパ ]

ノートルダム寺院の火災が鎮火、パリ消防当局

仏パリのノートルダム寺院で、火災発生翌日の様子(2019年4月16日撮影)。(c)Bertrand GUAY / AFP



【4月16日 AFP】フランスの首都パリの消防当局は16日午前、世界的に有名な建造物であるノートルダム寺院(Notre Dame Cathedral)で発生した火災が鎮火したと発表した。


  消防当局の報道官は、出火から約15時間が経過した同日午前10時(日本時間午後5時)ごろ行った記者会見で「火全体が消し止められた。現在は調べを進めている段階だ」と述べた。また、木製の屋根によって火が「非常に速く」延焼したことも明らかにした。(c)AFP


 


ウッズが世界6位に浮上、2014年以来のトップ10復帰


2019年4月16日 16:53 発信地:パリ/フランス

ウッズが世界6位に浮上、2014年以来のトップ10復帰

男子ゴルフ米国ツアーメジャー第1戦、第83回マスターズ・トーナメント最終日。優勝を決めて喜ぶタイガー・ウッズ(2019年4月14日撮影)。(c)Kevin C. Cox/Getty Images/AFP

【4月16日 AFP】男子ゴルフの最新世界ランキングが15日に発表され、第83回マスターズ・トーナメント(The Masters Tournament 2019)で5度目の大会制覇を飾ったタイガー・ウッズ(Tiger Woods、米国)が2014年以来となるトップ10に復帰した。


 米ジョージア州オーガスタのオーガスタ・ナショナル・ゴルフクラブ(Augusta National Golf Club)で行われたマスターズを1打差で制し、2008年の全米オープン選手権(US Open Championship)以来となるメジャー優勝を果たしたウッズは、6ランクアップの6位に浮上した。


 今後は1997年から2014年の間に計683週間にわたって君臨した王座の奪取が目標になるだろう。ウッズはかつて281週間にわたりトップを維持したこともある。


 一方、前週に首位から陥落していたダスティン・ジョンソン(Dustin Johnson、米国)はマスターズでウッズに次ぐ2位タイでフィニッシュしたことで、同大会で予選落ちしたジャスティン・ローズ(Justin Rose、イングランド)から王座を奪還している。


 最新の世界ランキングは以下の通り。


1位:ダスティン・ジョンソン/平均10.01ポイント
2位:ジャスティン・ローズ/平均9.20ポイント
3位:ブルックス・ケプカ(Brooks Koepka、米国)/平均8.96ポイント
4位:ロリー・マキロイ(Rory McIlroy、北アイルランド)/平均8.32ポイント
5位:ジャスティン・トーマス(Justin Thomas、米国)/平均8.04ポイント
6位:タイガー・ウッズ/平均7.74ポイント
7位:フランチェスコ・モリナリ(Francesco Molinari、イタリア)/平均7.43ポイント
8位:ブライソン・デシャンボー(Bryson DeChambeau、米国)/平均7.24ポイント
9位:ザンダー・シャウフェレ(Xander Schauffele、米国)/平均6.56ポイント
10位:リッキー・ファウラー(Rickie Fowler、米国)/平均6.00ポイント


米裏口入学スキャンダル、女優ロックリン被告は無罪を主張


2019年4月16日 16:49 発信地:ニューヨーク/米国 [ 米国 北米 ]

米裏口入学スキャンダル、女優ロックリン被告は無罪を主張

米マサチューセッツ州ボストンの裁判所に出廷するロリ・ロックリン被告(2019年4月3日撮影)。(c)Joseph Prezioso / AFP



【4月16日 AFP】人気女優ら50人が関与した米名門大学の裏口入学問題で、あっせん業者に賄賂を払って娘2人を南カリフォルニア大学(USC)に入学させたとして訴追された米女優ロリ・ロックリン(Lori Loughlin)被告(54)と夫のファッションデザイナー、モッシモ・ジャヌリ(Mossimo Giannulli)被告は15日、マネーロンダリング(資金洗浄)の罪について無罪を主張した。AFPが裁判関連文書で確認した。


【関連記事】人気女優ら50人、裏口入学関与で訴追 米


 人気ドラマ「フルハウス(FULL HOUSE)」で知られるロックリン被告とジャヌリ被告は2016年と17年、大規模不正入学を首謀していたウィリアム・シンガー(William Singer)被告に50万ドル(約5600万円)を払い、2人の娘をボート競技の選手と偽ってチームの推薦枠を利用し、南カリフォルニア大に入学させた、マネーロンダリングと銀行詐欺の罪に問われている。有罪となれば、2人には最大で禁錮40年が言い渡される可能性がある。


 当局筋によれば、シンガー被告はコーチや大学の入学担当者らへの賄賂として約2500万ドル(約28億円)を受け取った罪を認め、現在は当局に協力しているという。


 大学不正入試の一大スキャンダルをめぐっては、ロックリン被告夫妻の他、ドラマ「デスパレートな妻たち(Desperate Housewives)」の人気女優フェリシティ・ハフマン(Felicity Huffman)被告(56)も訴追された。ハフマン被告は、長女が米国の大学進学適性試験「SAT」を受験した際に、1万5000ドル(約170万円)を支払って得点を水増しさせた罪に問われたが、罪を認め、司法取引に応じている。(c)AFP


「ヒルズボロの悲劇」から30年、リバプール本拠地で追悼


2019年4月16日 16:39 発信地:リバプール/英国

「ヒルズボロの悲劇」から30年、リバプール本拠地で追悼

イングランド・プレミアリーグ、リバプールの本拠地アンフィールドの外に設置された慰霊碑に触れる人(2019年4月15日撮影)。(c)Paul ELLIS / AFP



【4月16日 AFP】イングランド・プレミアリーグ、リバプール(Liverpool FC)のファン96人が圧死し、英国で発生した最悪のスタジアム事故として知られる「ヒルズボロの悲劇(Hillsborough Disaster)」の発生から15日で30年を迎え、リバプールの街は静けさに包まれた。


 この日は、1989年4月15日にシェフィールド(Sheffield)のヒルズボロ・スタジアム(Hillsborough stadium)で行われたノッティンガム・フォレスト(Nottingham Forest)とのFAカップ(FA Cup)準決勝で亡くなった犠牲者一人一人に対し、リバプールの本拠地アンフィールド(Anfield)でろうそくに火がともされた。(c)AFP


ダカールラリー、2020年からサウジアラビア開催 中東初


2019年4月16日 15:59 発信地:パリ/フランス

ダカールラリー、2020年からサウジアラビア開催 中東初

今年行われたダカールラリーで四輪部門の総合優勝を飾ったトヨタのナセル・アルアティア(右、2019年1月16日撮影、資料写真)。(c)FRANCK FIFE / AFP



【4月16日 AFP】ダカールラリー(Dakar Rally)の主催者であるアモリ・スポール・オルガニザシヨン(ASO)は15日、同大会を2020年からサウジアラビアで開催すると発表した。


 ASOは発表の中で、「アフリカの美しさを見いだす30年と、南米の壮観な風景を探検する10年にわたる冒険」を経て、ダカールが「初めて」中東で行われることになったと記し、出場選手は「まだ見ぬ景色と未踏の地」を目撃することになると述べた。


 複数のステージにわたって競われる過酷なダカールラリーは、以前はアフリカで開催されていた。しかし、2008年にモーリタニアでテロの脅威が高まったことから開催地が変更され、2009年からは南米で行われている。


 大会ディレクターのデビッド・カステラ(David Castera)氏は、サウジアラビアへの開催地変更について「まだ見ぬ地への航海」と表現している。(c)AFP


*上記はAFPBBNEWSの記事から引用しました。


*今日の一言




平家武将が潜んだ鍾乳洞、新種発見 ムカデの仲間です。








 




山口県美祢市教育委員会は16日、国指定の天然記念物鍾乳洞「景清穴(かげきよあな、景清洞)」から、ムカデの仲間ジムカデの新種を発見したと発表した。体長約3・5センチで、採集した洞窟名にちなみ「カゲキヨツメジムカデ」と名付けられた。


 発見したのは美祢市教委と首都大学東京法政大学国立科学博物館の研究グループ。2018年3月、地表から約100メートルの洞窟深部にいるジムカデを発見した。ジムカデは通常、落ち葉の下の土などに生息し、全国各地で見られるが、今回発見した新種のジムカデは光のない場所に生息する種とみられる。詳しい生態はまだ分かっていないという。


 景清穴があるカルスト台地・秋吉台の一帯では、地表や洞窟内でこれまで20種以上の固有種の生物が発見されている。研究グループの1人、美祢市教委文化財保護課の村上崇史さん(42)は「洞窟には、多くの貴重な生物が未解明のまま生息していると考えられる。これからも調査を進めたい」と話した。


 景清穴は、壇ノ浦の戦いで敗れた平家の武将・大庭景清が潜んだと伝わる。


*上記は朝日新聞デジタル版の記事から引用しました。


*山口県で壇ノ浦で戦いに敗れた平家の武将が、隠れ住んでいた鍾乳洞でムカデの新種の発見は素晴らしい!









テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ノートルダム寺院の火災が鎮火、ウッズが世界6位に浮上、米裏口入学スキャンダル、「ヒルズボロの悲劇」か 貴方は「熱中症対策」を早めにしていますか?/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる