富豪から借金王に転落、平成最後の日、世界の主な生前退位、お茶何杯分? 米ホテル大手マリオット

富豪から借金王に転落、山奥で逃亡生活5年 浙江省


2019年4月30日 18:00 発信地:中国 [ 中国 中国・台湾 ]

中新社

 

富豪から借金王に転落、山奥で逃亡生活5年 浙江省

四川省の廃鉱跡(2015年9月16日撮影、資料写真)。(c)CNS/邱海鷹



【4月30日 CNS】ある男が人生の「指し手」を一手誤り、年収が数百万元(100万元は約1668万円)の富豪から、1000万元(約1億6680万円)を超す負債を抱える「借金王」に転落。逃亡して5年もの間、山奥に潜んでいた。


 この男(53)は、浙江省(Zhejiang)義烏市(Yiwu)にある大型ガソリンスタンドの株主の一人だったが、投資の失敗や賭博で多額の借金を抱え、ガソリンスタンドの資産300万元(約5000万円)をその穴埋めに使ってしまった。


 そのことが露見すると、男は江西省(Jiangxi)玉山県(Yushan)の、廃鉱になっていた古い鉱山に逃げ込んだ。5年もの間、世間から隔絶された生活を送った後、最近になってとうとう出頭してきた。


 男は、ガソリンスタンドの総経理をしていた。失踪後の2013年6月19日、男が失踪し、資産300万元相当が前年の12年5月から13年1月の間に消失していたこととして、ガソリンスタンドの法人代表者が警察に届け出た。


 義烏市の警察が捜査したところ、男は失踪するしばらく前に危険運転罪で公判を控え、保釈中の身だった。警察によると、12年10月、男は投資失敗の憂さ晴らしに友人と酒を飲み、酒に酔った状態で車を運転し、電柱に衝突。けが人はなかったが、体内から多量のアルコールが検出され、重度の飲酒運転と判定された。


 警察は、男がかつて玉山県の鉱山開発に参画していた事実をつかみ、玉山一帯を捜索したが、足取りはつかめなかった。警察はその後、男の家族を頻繁に訪ね、家族から本人に出頭を勧めるよう辛抱強く説得。その努力が実り、山奥に5年間も潜んでいた男は、18年年末になってとうとう出頭してきたのだ。


 出頭してきた男の髪は肩よりも伸び、頭はぼさぼさ、顔は垢だらけだった。供述によると、鉱山の廃屋にこもり、1か月に1度だけふもとに下りて生活用品を買う以外は、毎日鳥の声を聞いて過ごす原始的な生活だったという。現在、業務上横領罪と危険運転罪で起訴されている。(c)CNS/JCM/AFPBB News


平成最後の日、天皇陛下きょう退位へ


2019年4月30日 16:58 発信地:東京/東京 [ 日本 アジア・オセアニア ]

平成最後の日、天皇陛下きょう退位へ
 


「退位礼当日賢所大前の儀」を終えられ、皇居・宮中三殿の賢所を後にされる天皇陛下(2019年4月30日撮影)。(c)AFP PHOTO / THE IMPERIAL HOUSEHOLD AGENCY OF JAPAN



【4月30日 AFP】(写真追加)天皇陛下は30日、皇太子さまに皇位を譲り、退位される。天皇が崩御によらず代替わりするのはおよそ200年ぶりで、5月1日午前0時には元号が平成から令和に代わる。


  陛下は30日午後5時に皇居・宮殿の「松の間」で「退位礼正殿の儀」に臨み、天皇として最後のお言葉を述べられる予定。

 きょうからあすにかけての一連の儀式によって陛下は上皇となられ、皇太子さまが新天皇に即位される。(c)AFP


【図解】世界の主な生前退位


2019年4月30日 15:12 発信地:東京 [ 日本 アジア・オセアニア ]

【図解】世界の主な生前退位

世界の主な生前退位をまとめた図。(c)AFP



【4月30日 AFP】世界の主な生前退位をまとめた図。(c)AFP


お茶何杯分? 貴州・茶文化テーマパークの「天下第一壺」


2019年4月30日 15:11 発信地:中国 [ 中国 中国・台湾 ]

中新社

 

お茶何杯分? 貴州・茶文化テーマパークの「天下第一壺」

天下第一壺中華茶文化博覧園の「天下第一壺」(2019年3月30日撮影)。(c)CNS/瞿宏倫



【4月26日 CNS】「天下第一壺」は中国・貴州省(Guizhou)湄潭県(Meitan)にあり、天下第一壺中華文化博覧園の一部だ。


  この博覧園は、「天下第一壺」(中国茶道体験館)、茶文化広場、茶葉の交易経路の歴史をテーマとした遊歩道など6つエリアから構成され、茶に関する知識の普及、茶製品の展示などを一体化した総合テーマパークだ。

「天下第一壺」は体積2万8360立方メートル、高さ約74メートルで、中国独自に設立された新記録認定機関である「上海大世界基尼斯」(Shanghai China Records Headquarters)に2006年、「実物の急須の形をした造形物として最大の大きさ」と認定された。(c)CNS/JCM/AFPBB News


米ホテル大手マリオット、高級住宅の「民泊」サービス開始へ


2019年4月30日 14:30 発信地:ワシントンD.C./米国 [ 米国 北米 ]

米ホテル大手マリオット、高級住宅の「民泊」サービス開始へ

米ホテルチェーン大手マリオット・インターナショナルのロゴ(2018年11月30日撮影、資料写真)。(c)NICHOLAS KAMM / AFP



【4月30日 AFP】米ホテルチェーン大手マリオット・インターナショナル(Marriott International)は29日、エアビーアンドビー(Airbnb)などが提供する民泊仲介サービスに参入し、高級住宅を貸し出すオンラインサービスを開始すると発表した。


 同社発表によると、来週開始予定のサービス「Homes & Villas」では、米国や欧州、カリブ海諸国、中南米地域にある約2000の高級住宅をレンタルできる。


 利用客は米カリフォルニア州のワイン生産地にある寝室4室付きの小別荘や、伊ソレント(Sorrento)の海岸沿いに位置する寝室6室の別荘、アイルランドにある私有の湖付きの18世紀の城などに宿泊することが可能。サービスでたまったポイントを、次の予約の際に利用することもできるという。


 米紙ウォールストリート・ジャーナル(Wall Street Journal)によると、「シェラトン(Sheraton)」や「リッツ・カールトン(Ritz-Carlton)」などのブランドを有する同社は、民泊仲介サービスに進出するホテルグループとしては初。ライバル企業の「ヒルトン・ワールドワイド(Hilton Worldwide)」や「ハイアットホテル&リゾート(Hyatt Hotels and Resorts)」も民泊事業の参入に向けて乗り出しているという。(c)AFP


*上記はAFPBBNEWSの記事から引用しました。


*今日の一言




神奈川)空色の世界広がる 横須賀でネモフィラ見頃です。












大型連休で帰省中に家族と訪れた盛岡市の会社員、瀧内剛太さん(35)は「見頃の時期に間に合って良かった」と笑顔を見せた。広報担当者によると、ネモフィラは大型連休の終わりごろまで楽しむことができるという。入園無料。


*上記は朝日新聞デジタル版の記事から引用しました。


*連休で横須賀に来られたら、ぜひ観て下さい!









この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

Sponsored Link