貴方は「熱中症対策」を早めにしていますか?

アクセスカウンタ

zoom RSS 人馬一体の、干ばつに、8月8日は「世界猫の日」、欧州で続く猛暑、コンゴ民主共和国、関節リウマチで

<<   作成日時 : 2018/08/05 17:17   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

人馬一体の馬上演技 甘粛省の少数民族


2018年8月5日 15:49 発信地:中国 [ 中国 中国・台湾 ]

中新社

人馬一体の馬上演技 甘粛省の少数民族

少数民族の馬上パフォーマンス(2018年7月28日撮影)。(c)CNS/楊艶敏



【8月5日 CNS】中国・甘粛省(Gansu)粛南ユグル族自治県(Yugur Autonomous County of Sunan)で開催された、少数民族のスポーツイベント。「人馬一体」の馬上演技が繰り広げられた。


 馬1頭に複数人が騎乗する演技や、疾走する馬上から矢を射る騎射(きしゃ)など、さまざまなパフォーマンスを披露した。(c)CNS/JCM/AFPBB News


干ばつに見舞われたイラク、耕地面積が半減


2018年8月5日 15:43 発信地:バグダッド/イラク [ イラク トルコ イラン 中東・北アフリカ ]

干ばつに見舞われたイラク、耕地面積が半減

イラク中部で、干ばつに見舞われた農地を歩く痩せた牛(2018年7月2日撮影)。(c)AFP PHOTO / Haidar HAMDANI



【8月5日 AFP】イラクでは今年、集約的な水利用を必要とする作物の栽培が干ばつの影響で禁止されたため、耕地面積が前年比で半減したことが分かった。同国政府が明らかにした。


 政府は6月、大規模なかんがいを必要とするコメやトウモロコシといった穀物の栽培を中止させる前代未聞の措置を導入。当局によると、稲作農家の今年の損失額は、3400万ユーロ(約44億円)に上る見通しだ。


 干ばつの影響は家畜にも及び、イラク南部では牛が水不足で死んだり、例年より多く食用に出荷されたりして、家畜数は30%減少した。


 同国南部のジーカール(Zi Qar)州では、当局によると水利の良い土地を求めて400世帯超の農家が離村したという。


 チグリス(Tigris)川とユーフラテス(Euphrates)川が国土を流れ、「2本の川が流れる土地」として知られるイラクだが、近年は水資源が減少している。


 専門家らによると、イラクの干ばつの主因は今年見舞われた深刻な雨不足ではなく、水資源の地域配分だという。


 国境を接するトルコとイランでは近年、イラクと共有する国際河川やその支流の流れが変動。またトルコ側のチグリス川にイリス(Ilisu)ダムが設置されたことで、イラクの農業はさらなる打撃を受けた。(c)AFP


8月8日は「世界猫の日」、レバノンの保護施設で暮らす猫たち


2018年8月5日 13:44 発信地:ベイルート/レバノン [ レバノン 中東・北アフリカ ]





  • レバノンの首都ベイルートにある保護施設で暮らす猫(2018年8月3日撮影)。(c)AFP PHOTO / JOSEPH EID
     





  • レバノンの首都ベイルート郊外で、ごみ箱の陰から顔をのぞかせる野良猫(2018年8月3日撮影)。(c)AFP PHOTO / JOSEPH EID







【8月5日 AFP】8月8日は「世界猫の日」。それに先立ちレバノンの首都ベイルートにある猫保護施設を運営するNGOが3日、施設で暮らす猫たちの姿を公開した。(c)AFP


欧州で続く猛暑、溶けるアスファルト 仏では原子炉停止


2018年8月5日 12:56 発信地:マドリード/スペイン [ スペイン ポルトガル オーストリア ヨーロッパ ]

欧州で続く猛暑、溶けるアスファルト 仏では原子炉停止

スペイン・マドリードで、涼をとろうとマドリード・リオ公園に集まった人たち(2018年8月3日撮影)。(c)AFP PHOTO / PIERRE-PHILIPPE MARCOU



【8月5日 AFP】欧州は、8月最初の週末となった4日も各地で猛暑に見舞われた。ポルトガルは同国史上最高気温に迫る46度を記録したほか、他の国でも熱波で森林火災が発生したり、高速道路でアスファルトが溶け出したりする事態が起きている。一方、降雨のあったスウェーデンは猛暑も小休止となった。


■スペイン、熱中症で3人死亡


 スペインでは、熱中症でこれまでに3人が死亡。南部の観光地コルドバ(Cordoba)では気温44度を記録した。


 北東部カタルーニャ(Catalonia)自治州では、フランスとの国境沿いで火災が発生。スペインとフランスを結ぶ高速道路が数時間にわたって閉鎖されたが、火災は夕方までに鎮火され閉鎖は解除された。


 一方、現地の環境農林当局によると、ポルトガルと国境を接する南西部サンビセンテデアルカンタラ(San Vicente de Alcantara)でも森林火災が発生し、こちらは強風と高温にあおられて炎が燃え広がり、現在も消火活動が続いている。


■ポルトガル、体感温度は50度


 ポルトガル南部モンシケ(Monchique)では、気温46度を記録。地元の救助活動責任者によると、体感温度は50度にもなる猛暑と乾燥した空気にあおられて、2か所で森林火災が発生した。


 首都リスボン当局は、市内各地の公園を閉鎖し、ピクニックなど屋外での活動を控えるよう市民に呼び掛けている。


 また、ホームレスの人たちが日中の厳しい暑さから逃れられるよう避難所も開設された。


■オーストリア、犬にも靴が必要


 オーストリアの首都ウィーンでは、警察犬たちが特別仕様の靴を履いてビーチバレー大会会場の浜辺をパトロールした。警察によると、気温は34度程度でも太陽に照らされた砂浜の表面温度は50度以上にもなるという。


■オランダ、道路のアスファルトが溶けた


 オランダでは、高速道路の各所で高温で熱せられたアスファルトが溶け出したため、一部区間が閉鎖となった。


■フランス、猛暑で原子炉を停止


 フランスでは、猛暑を受けてフランス電力(EDF)が原子炉4基を停止した。原子炉は川から取水した水を冷却水として使用した後、再び川に放水しており、停止は放出水で川の水温が上昇することを防ぐための措置だという。


■イタリア、79歳女性が死亡


 イタリア北西部リグーリア(Liguria)州では、海辺にいた79歳の女性が熱中症とみられる症状で死亡したと、メディアが報じた。


■スウェーデン、雨で猛暑和らぐ


 一方、先月は過去250年間で最も暑い7月となったスウェーデンだが、8月4日は国内の広い地域で雨が降ったおかげで、スウェーデン気象水文研究所(SMHI)によると気温は平年並みの20〜25度まで下がり、猛暑はいったん小休止となった。


コンゴ民主共和国、エボラ出血熱再流行による死者33人に


2018年8月5日 12:46 発信地:キンシャサ/コンゴ民主共和国 [ コンゴ民主共和国 アフリカ ]

コンゴ民主共和国、エボラ出血熱再流行による死者33人に

コンゴ民主共和国北西部ムバンダカ近郊のイヨンダに設けられたエボラ出血熱の安全区域で活動する医療関係者(2018年6月1日撮影、資料写真)。(c)AFP PHOTO / Junior D. KANNAH



【8月5日 AFP】コンゴ民主共和国の保健省は4日、同国東部で再び流行しているエボラ出血熱により33人が死亡したとみられると明らかにした。


 コンゴでは、東部の北キブ(North Kivu)州でエボラ出血熱が再流行していると発表があった1日以降、13人の発症が確認され、うち3人が死亡。これを受け、保健省は4日、死者数の合計が33人に上るとみられると発表した。


 世界保健機関(WHO)の高官は3日、エボラ出血熱の拡大をコンゴの「戦闘区域」内で抑えることはWHOが直面する最も困難な課題の一つだと述べた。


 WHOの緊急対応担当トップのピーター・サラマ(Peter Salama)氏によると、現地の医療関係者たちは100以上の武装集団が活動する中で対応に当たらなければならず、うち20ほどの組織の動きは「非常に活発」だという。


 WHOとコンゴ政府は先月24日、33人が犠牲となった北西部の赤道(Equateur)州でのエボラ出血熱流行の終息を宣言したばかりだった。(c)AFP


関節リウマチで全身不随の女性、絵を描き続け30年 中国・山西


2018年8月5日 12:22 発信地:中国 [ 中国 中国・台湾 ]

中新社

関節リウマチで全身不随の女性、絵を描き続け30年 中国・山西
 


家族のサポートを受けながら絵を描く(2018年7月26日撮影)。(c)CNS/韋亮



【8月5日 CNS】中国・山西省(Shanxi)太原市(Taiyuan)の張俊莉さん(40)は、6歳の時に関節リウマチを患い、8歳で全身不随になった。張さんは絵を描くことで、生活に夢と希望をもたらしている。張さんの作品がインターネット上にアップされると、大きな反響があり話題となっている。


 張さんは全身不随のため、ベッドでしか絵を描けない。病状について張さんは悲観していない。


 寝たきりの生活は、時間が長く感じる。家族が仕事や学校に行っている間、暇つぶしのために趣味として絵を描き始めたという。


 しかし、病状が進行するにつれて、関節リウマチは深刻化していき、手と手の関節はすべて壊死した。そのため、ペンを動かすことができなくなった。指の間にペンを挟み、肩を持ち上げ、肩の力でペンを動かしている。何度も失敗し、悔しい気持ちになって泣くこともあるが、さまざまな方法を模索しながら絵を描き続けている。


 2015年からは専門家の指導を受けながら、油絵に挑戦し、現在までに約300点の作品を仕上げた。また、インターネットショップ「莉莉のイーゼル」を開いた。1年で作品約70点が売れたという。(c)CNS/JCM/AFPBB News




*上記はAFPBBNEWSの記事から引用しました。


*今日の一言




神奈川)3年に一度のダンスの祭典 横浜で開幕しました。







横浜市内の市街地を舞台に3年に一度開かれる日本最大級のダンスの祭典「Dance Dance Dance@YOKOHAMA2018」が4日、開幕した。9月30日までの期間中、バレエにストリート、チア、日本舞踊など約200の様々なダンスプログラムが楽しめる。


 横浜アーツフェスティバル実行委員会が主催。3回目となる今回は、フランス在住の芸術監督のドミニク・エルヴュさんと、振付師の近藤良平さんをディレクターに迎えた。


 初日のこの日、横浜港の象の鼻パークに特設ステージが出現。ドミニクさんによるトークショーがあり、ドミニクさんは「現在のダンスの世界がいかに多様かを伝えたい。好奇心旺盛に様々な作品を見て、感激してほしい」などと見どころを語った。その後、横浜港の夜景をバックに華麗な野外バレエが披露された。


*上記は朝日新聞デジタル版の記事から引用しました。


*好きな方は参加して楽しんで下さい。








テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
人馬一体の、干ばつに、8月8日は「世界猫の日」、欧州で続く猛暑、コンゴ民主共和国、関節リウマチで 貴方は「熱中症対策」を早めにしていますか?/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる