貴方は「熱中症対策」を早めにしていますか?

アクセスカウンタ

zoom RSS ラクダにボトックス注射、皆既月食に合わせて、国立公園に、ドリアンカフェ、親しい友人同士の脳活動に、

<<   作成日時 : 2018/01/31 20:27   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ラクダにボトックス注射、品評会で発覚し失格に サウジアラビア


2018年1月31日 19:32 発信地:アルルミヤ/サウジアラビア

ラクダにボトックス注射、品評会で発覚し失格に サウジアラビア

サウジアラビアの首都リヤドから東に160キロのルマで行われたラクダの品評会「アブドルアジズ国王ラクダ・フェスティバル」の模様(2018年1月19日撮影)。(c)AFP PHOTO / FAYEZ NURELDINE



【1月31日 AFP】サウジアラビアで行われたラクダの品評会で、およそ14頭がボトックス注射や美容整形を受けていたことが判明し、主催者側がこの行為を禁止するとともに、これらのラクダを失格処分としていたことが明らかとなった。この品評会ではラクダの唇の膨らみや均整のとれたこぶの美しさを競い、評価の高いラクダは破格の金額で取引されるという。


 問題が発覚したのは「アブドルアジズ国王ラクダ・フェスティバル(King Abdulaziz Camel Festiva)」。サウジアラビア王家が後援する毎年恒例の遊牧民によるラクダのコンテストで、中東諸国一帯の飼育業者が最大5700万ドル(約62億円)もの賞金を目当てに集結する。


 

 今年はラクダ3万頭ほどが参加したが、品評会の主催者側は美容整形などの不正行為に厳しく対処している。違反者には厳しい罰則があるものの、評価の高いラクダに莫大な金銭がつぎ込まれる中、不正がはびこっているという。


 ラクダのふんだらけの会場で採点をしていた審査員の1人は「高いラクダを買えない飼育業者もいる」と述べ、「そういった業者はあまりみかけの良くない安いラクダを買い、人工的に美しくしようとする。われわれはそのような不正を取り締まっている」と語った。


 ラクダの品評会で勝つために大切な資質は垂れた唇、長い首、絶妙な位置にあるこぶだという。(c)AFP/Anuj Chopra


皆既月食に合わせて「スーパー・ブルー・ブラッドムーン」


2018年1月31日 18:45 発信地:マイアミ/米国

皆既月食に合わせて「スーパー・ブルー・ブラッドムーン」

エルサレムで観測された月(2018年1月31日撮影)。(c)AFP/MENAHEM KAHANA



【1月31日 AFP】世界各地で31日、満月が深紅のような色に見える現象が観測できるかもしれない。月が地球の影に隠れる皆既月食と、満月がひと月に2度訪れる「ブルームーン」が重なり、さらには満月が通常より大きく見える「スーパームーン」も同時に起こる可能性がある。


 今回の天体ショーを米航空宇宙局(NASA)は「スーパー・ブルー・ブラッドムーン(Super Blue Blood Moon)」と名付けており、米西部では夜明け前に、地球の影に隠れて赤く染まった月が観測できるかもしれない。


 天体専門誌「スカイ・アンド・テレスコープ(Sky and Telescope)」によると、ひと月で2度目の満月に皆既月食が重なるのは、欧州、アフリカ、西アジアの現地時間から計算すると、1982年12月30日以来のこと。また、米国など北米地域で前回、ブルームーンと皆既月食が同時に観測できたのは1866年3月31日だという。


 ブルームーンは、月が青く見えるというわけではなく、満月がひと月に2度訪れることを意味し、平均で3年ごとに観測される。スーパームーンは、月が地球に最も近づく「近地点」で迎える満月のことで、通常よりも最大14%大きく、30%明るく見える。(c)AFP/Kerry SHERIDAN


国立公園に実物大の恐竜たち 中国・海南省


2018年1月31日 15:52 発信地:中国

中新社


 


国立公園に実物大の恐竜たち 中国・海南省

実物大の恐竜を見物する観光客(2018年1月24日撮影)。(c)CNS/尹海明



【1月31日 CNS】中国・海南省(Hainan)三亜市(Sanya)にある水稲国家公園(Paddy Field National Park)に24日、中国明星恐竜エリアがオープンし、観光客が実物大の恐竜の模型を見物した。


 同公園には277種、323頭の実物大の中国恐竜の模型が展示され、1メートルから全長38メートルにもなる巨大恐竜の模型を間近に見ることができる。(c)CNS/JCM/AFPBB News



※この記事は、CNS(China News Service)のニュースをJCMが日本語訳したものです。CNSは1952年に設立された中華人民共和国の国営通信社です。


ドリアンカフェ、ピザからコーヒーまでにおい強烈? シンガポール


2018年1月31日 15:01 発信地:シンガポール/シンガポール

ドリアンカフェ、ピザからコーヒーまでにおい強烈? シンガポール

シンガポール・中華街のマオシャンワン・カフェの店頭に並ぶドリアン(2018年1月23日撮影)。(c)AFP PHOTO / Nicholas YEO



【1月31日 AFP】独特なにおいを放つ東南アジアの果物ドリアンを使ったメニューの数々を提供しているシンガポールのカフェが、エキゾチックな味を求める客の人気を集めている。


 ドリアンはデザートとして生のままでも食べられるが、シンガポールの中華街にあるカフェ「マオシャンワン(Mao Shan Wang)」では、ドリアンを使った特別メニューを楽しめる。例えば、チキンナゲットのドリアンソース添え、ドリアンをトッピングにしたピザ、フレンチフライとドリアンのディップ、ドリアンの香りがするコーヒーなどだ。


 とげに覆われたドリアンは、まるで運動をした後の靴下とタマネギを組み合わせたようなにおいがするといわれ、ほとんどのホテルや地下鉄で持ち込みが禁止されている。一方でドリアンのクリーミーな口どけや強い発酵臭が青カビチーズのようで好きだという人もいる。(c)AFP


親しい友人同士の脳活動に驚きの類似性、研究


2018年1月31日 13:38 発信地:パリ/フランス

親しい友人同士の脳活動に驚きの類似性、研究

同じポーズで写真撮影に応じる少年ら(2013年10月18日撮影、資料写真)。(c)AFP PHOTO



【1月31日 AFP】親しい友人同士が実生活上の体験に対して薄気味悪いほど類似した神経反応を示すことを明らかにした研究論文が30日、発表された。出会い系サイトは相性の基準の一つに「脳活動」を追加するのが得策かもしれない。



 論文の筆頭執筆者で、米カリフォルニア大学ロサンゼルス校(UCLA)計算論的社会神経科学研究所(Computational Social Neuroscience Lab)の所長を務めるキャロリン・パーキンソン(Carolyn Parkinson)氏は、「今回の研究結果は、友人同士は自分の周りの世界を非常に似通った方法で処理していることを示唆している」と話す。


 ボランティアの被験者42人を対象とする今回の実験では、ニュース、音楽、コメディー、ドキュメンタリーのそれぞれ短い映像を被験者に見せ、その間に脳のどの部位に変化が現れるかを比較するために磁気共鳴画像装置(MRI)を使用した。その結果、研究チームは被験者の中で友人関係にある人々を特定することに成功した。


 友人同士の仲が良いほど、情緒反応、高レベルの論理的思考、注意を集中させる能力などをつかさどる脳部位の神経パターンの類似性が高かった。


 被験者に見せた短い抜粋映像の内容には、当時のバラク・オバマ(Barack Obama)米大統領が演説にユーモアを交えるべきかどうかをめぐるジャーナリストらの議論、身体的な特徴で社会からのけ者にされた人を描く感傷的なミュージックビデオ、コスタリカのナマケモノの赤ちゃんを扱ったドキュメンタリー、同性愛者の結婚式のシーンなどが含まれていた。


 人の付き合いの輪に関しては「類は友を呼ぶ」で、年齢、外見、民族的背景や他の人口統計学的カテゴリーが同じ人同士の方が引かれ合いやすいことは、科学者らの間でかなり以前から理解されていた。


■ネット上の「エコーチェンバー」


 英科学誌ネイチャー・コミュニケーションズ(Nature Communications)に掲載された論文によると、この傾向がソーシャルネットワーク(SNS)にも及んでいるという。


 進化心理学者らは、適者生存のダーウィン主義の観点から「似た者同士が集まる」原則により社会的一体性、共感、摩擦のない集団行動などが促進されると主張している。


 自分とは明らかに異なる「同じ種族でない」人との間に築かれる関係は実用的、仕事本位で長続きしない傾向にあることが過去の研究で示されていた。


 だが、論文の主執筆者で、米ダートマス大学(Dartmouth College)のタリア・ウィートリー(Thalia Wheatley)教授(心理学・脳科学)によると、「似た者同士」を追い求めることに伴うマイナス要素がデジタル時代において増幅されるという。


 ウィートリー教授は、AFPの取材に「考え方が似通った人だけを自分の取り巻きにすることで、同じような意見ばかりが反響し合う空間(エコーチェンバー)が形成され、偏りが生じる」と語る。


「こうした現象は、人々がすでに持っている考えを裏づけるだけの情報を常に提供し続けるインターネット上のコミュニティーによって増幅される恐れがある」


 ウィートリー教授はまた、「人は社会性動物であり、他の人々とのつながりの中で生活している」と指摘し、「人の脳の働きを理解したければ、他人とのつながりの中で脳がどのように機能するか──精神がどのようにしてお互いを形作っているかを理解する必要がある」と述べた。(c)AFP/Marlowe HOOD


*上記はAFPBBNEWSの記事から引用しました。


*今日の一言


神奈川)厳寒のなか、ロウバイもうすぐ見ごろ 松田寄で!


 厳しい寒さが続くなか、松田町寄(やどりき)にあるロウバイ園のロウバイが五分咲きとなり、黄色い小さな花と甘い香りが、訪れた人々を楽しませています。



 2004年に地元の人たちが荒廃農地の整備を始め、地元中学校の卒業生が250本のロウバイを植樹したのが園の成り立ち。現在は1万3千平方メートルの敷地に2万本以上が咲きます。


 花が半透明で、ろう細工の梅のように見えることからロウバイと名付けられた。雪がちらつく中、訪れていた来園者は「かわいい」「いい匂いね」と話していました。


 園内では「ロウバイまつり」(〜2月12日)が開催中。町観光経済課によると間もなく見頃を迎え、期間中いっぱい楽しめそうだという。入園料は16歳以上300円、15歳以下無料。問い合わせは同課(0465・83・1228)へ。


*上記は朝日新聞デジタル版より引用しました。


*可愛い花が見ごろになると、綺麗で心が洗われます。ぜひお出かけ下さい。






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ラクダにボトックス注射、皆既月食に合わせて、国立公園に、ドリアンカフェ、親しい友人同士の脳活動に、 貴方は「熱中症対策」を早めにしていますか?/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる